会社で出世する方法

東証一部上場企業の元幹部二人がお届けする、会社組織で悩みを抱えてる人の問題を解決していきます。

教育

おはようございます! ino です。

 

もうまもなく東京も梅雨明けですかね〜

夏大好き男は、早く海に行きたーい!

 

さて、今日は教育について。

 

こどもは今夏休みですよね。

我が家にも小学校2年生の子供がおりまして、

最近の口癖は、

「パパ、夏休みらしいことした〜い!」

これが日に日にエスカレートしております、、、

 

可哀想な思いをさせまいと限られた時間のなかで

息子くんの要望にお応えするのですが、

昨日はあまりの態度の悪さについつい激怒してしまいました。

 

夫婦ともに仕事で出ていることが多く、

他のご家庭に比べ、寂しい思いをさせている部分もあると感じていますが、

愛情は人一倍、いや100倍くらいの気持ちで育てています!

本気で向き合っています。

 

子供が小学校に入ったタイミングから新たにテーマを決めて教育しています。

 

・ある程度まで放任    →あえて失敗や困ったという経験をさせる

・考えさせる、決めさせる →ちょっと過保護だったので、自立心を養うため

・品のある言葉づかい   →小学校に入ると突然言葉づかいが悪くなります 

 

親が子供に教えてもらうことも沢山ありますね。

30歳の頃、家族を持った部下に対して偉そうに

「お前も家族をもったわけだから、、、、、」と言っていた自分が恥ずかしい^^;

 

会社組織における「教育」も共通する部分があると思います。

それが、物事の本質を見極めるということだと思います。

 

今日もこらからの日本を背負う子供たちのために頑張りましょう!!!

 

本日も応援よろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする