会社で出世する方法

東証一部上場企業の元幹部二人がお届けする、会社組織で悩みを抱えてる人の問題を解決していきます。

リーダーシップ

皆さんこんにちは、inoです。

しばらく間が空きましてごめんなさい^ ^;

B型インフルエンザにやられてました、、、

 

やあ〜渋谷の街を歩くと気持ちが高まりますね〜!

今日2月22日は「猫の日」だそうです。

「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」という猫の鳴き声の語呂合わせということで、

猫の日制定委員会が1987(昭和62)年に制定しました。※NAVER参照

 

さて、今日はリーダーシップ

 

このブログでも上に立つ人間としての考え方について、

よく触れてきましたが、今日は一例を交えながら説いていきます。

 

以下は、ゼネラルエレクトリック社(GE)が求めるリーダーの条件です。

※参照:グローバルタスクフォース㈱ 通勤大学MBA1 マネジメント

 

・リーダーとしての明確なビジョンを持つ。

・情熱を持ち、結果を出す。

・部下をリーダーとして育成する。

・常に変革する。

・スピードをもって業務に取り組む。

・チームワークを大事にする。

・企業倫理を遵守する。

・高い品質を追求する。

 

モチベーションやインセンティブで組織と個人の方向性を合せ、

個の集まりである組織の力を最大化することも重要ですが、

実際にこれらの指針をつくり、企業を率いていくのがリーダーです。

 

では、リーダーに必要なリーダーシップとは?

 

同著書にこうも書いてありました。

社員に与えられた権限の有無にかかわらず、ある目的を達成するための

行動を引き出す能力のこと。つまり、形式的な権限だけでなく、

情報・知識、諸資源を集められるインフォーマルなネットワーク、

および対人関係の構築力の強さが求められる。

 

一方、唯一最適なリーダーシップスタイルというものは存在しない。

 

そうですね、形式的なものが存在していれば、皆さん本を読んで解決出来ますもんね。

では、リーダーシップを育成するにはどうすれば?

 

答えは1つ

「人」

絶対です

 

実際にその現場でリーダーシップを発揮している人の姿を身近で観察し、

その人が立てる計画、起す変化、それに対する組織の反応、

こういったものを自身が生で体験することが一番の近道なのです。

 

私はこれまでの人生で、何人かの当たりくじを引いてきたと考えています。

こういった人を自分で見つけることも大切です。

もしかしたら、近くにいる「当たりくじ」を引いていないかもしれませんよ?

 

次回は、リーダーシップに相関する「パワー」について、ちょっと話しましょうか。

では、また^ ^

 

↓参考にしていただけましたら今日も応援クリックお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへ
にほんブログ村

広告を非表示にする