会社で出世する方法

東証一部上場企業の元幹部二人がお届けする、会社組織で悩みを抱えてる人の問題を解決していきます。

本音と建前

こんにちは、sanです。

 

今日はSMAPの解散話しでテレビも朝から盛り上がってますね。

私の周りでは何も影響することはありませんが、その業界や仕事関係の人は、

いろいろ大変なこともあるのでしょうか?

ワイドショーや週刊誌には嘘と本当が入り混じっていて、

一般の人は見たままを鵜呑みにしてしまいますね。

 

しかし芸能界に限らず、普通の会社勤めの中にも嘘と本当が入り混じっています。

会社、いや、人を動かす時には必ず本音と建前が存在します。

どんなに風通しの良い会社でも、100%すべての情報をありのまま末端の従業員に

まで告げらることはありません。

伝える必要がない、伝えたら会社への信頼が下がる、動かしづらくなる、

面倒臭い。。。。理由は様々です。

 

現場を運営する立場にある人や、人を管理する立場にある人は、従業員に嫌な指示を

出さないといけない場面が必ず出てきます。

この時に本音と建前を使い分けることになります。

そのままストレートに言いにくい事をどうやって伝えるか悩む事があるでしょう。

 

もちろん、そのまま伝える人もいます。

「お前の気持ちは関係ない、仕事なんだからやれ」というタイプの人ですね。

割り切って頑張る人もいるでしょうが、気持ちの良いものではないですね。

 

現場管理をうまく回す基礎として、5W1Hがあります。

これは誰でもわかる事でしょうが、

下に伝える時に大切なのは、Why?とHow?です。

 

人は建前では動きません。

「なぜそれをやらないといけないのか?」「どうやってやるのか?」が

明確になっていないと、100%の力を発揮しません。

 

[あなたが部下で伝えられる側の場合]

何でこんなことやるんだろう?と疑問に思ったことでもとにかく頑張りましょう。

いろいろ察しながら、

「この仕事をやるのに何か言いにくい理由があるんだろうな。よし、言う側も

 大変だろうから頑張って手助けしよう」

という気持ちで取り組んでください。

 

「何でこんなことするんですか?」 ではなく、

「いろいろあるんだと思いますが、とにかくやります。◯◯さんも大変でしょうが、

 一緒に頑張りましょう!」

 

と、逆にこちらから歩み寄りましょう。

上司は味方になってくれる部下が一番心強いのです。そのうち会社の大切な情報も

こっそり教えてくれるようになるでしょう。

こちらから人間関係を作ることが、次のステップに進む重要事項です。

 

 

[あなたが上司で伝える側の場合]

どうしても本当のことを言えない場合は、指示する内容の理由は建前だとしても、

本音で話すようにしましょう。少し難しいですが、どのように伝えたらいいかを

しっかり吟味して話をしましょう。

 

一番やってはいけないのが、

「会社からこういう指示が出てるから」

という理由で説明することです。

 

部下はバカではありません。

「この人何のためにいるの?」

「いやいや、だから何で会社がそういう指示出したの?」

と思い、頭の中が?マークでいっぱいになります。

みんな仕事なのでそれなりにやるでしょうが、信頼関係は築けません。

信頼がないと、今後も永久にパフォーマンスを発揮する現場を構築できないでしょう。

 

会社(経営者)が明確な理由を提示しない場合は、それなりに理由があります。

しかし、

「こんな状況でも、◯◯が受け持ってる部署はみんな気持ちよく仕事してる」

 という状態をつくるとどうなるでしょう。

あなたのマネジメント能力が大いに評価されます。

こういう場面は逆にチャンスなのです。

「この内容を部下に話すのは嫌だな〜」

と思った時ほどチャンスが来たと思ってください。

 

会社の経営陣が、

「これは現場にまで落としたくない情報だな」

と思う理由はたった一つです。

 

それは、経営陣と現場には信頼関係ができていないからです。

 

会社でもっとも重要な鍵を握っているのは中間管理職です。

上と下に挟まれて大変でしょうが、両方の調整ができるようになると、

また新しい未来が見えてきます。

 

ツライことをずっと我慢しながら仕事するのではなく、

ツライことを乗り越えて、新しい自分を構築していきましょう。

 

私の経験上、

ツライことを我慢するのに使うパワーより、

ツライことを乗り越えるために使うパワーの方が結構楽だったりします。

 

気持ちを切り替えて、思いっきりチャレンジしましょう!!

 

↓「参考になったよ」「たしかに!」という方、ポチっとお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ マネジメントへ
にほんブログ村

広告を非表示にする